美肌の味方!ローヤルゼリー

MENU

美肌になるためには

内側から跳ね返すような潤いとハリ、シミやくすみのない肌は永遠の女性の憧れです。その美肌を手に入れるためには、スキンケアだけでは物足りません。毎日の生活の中で美肌生活を送るために、気を付けることを考えます。

美肌とはどのような肌なのか

一般的に美肌と呼ばれる肌はどのような肌のことを指すのでしょうか。まずはたっぷりの水分・潤いがあること、押し返すような弾力、ピンと張ったハリ、ピカピカの艶、吹き出物がなくツルツルでなめらか、シミやくすみ・色ムラがなくほんのりピンク。このような陶器のような肌を一般的に美肌と呼んでいます。トラブルが起こると、この条件が満たせなくなり美肌とは呼べなくなってしまいます。

積極的に行うべきこと

美肌になるために、まずは水分と油分をバランス良く与えるスキンケア。しっかりと肌の奥まで押し込めます。ですがスキンケアだけでは美肌にはなれません。まずは毎日の食事。

 

発酵食品とビタミンの多い野菜をたっぷりと摂ることに注意しながら、バランスの良い食事をこころがけます。また、お酒はほどほどにしタバコは控えましょう。ホルモンバランスを乱さないために、お風呂にゆっくりと入った後に十分な睡眠を。言うまでもありませんが、紫外線対策は万全に。

美肌になりたいなら避けなければならないこと

肉中心の偏った食事、喫煙、過剰なアルコールは避けた方が良いでしょう。また過度なストレスは睡眠不足を招きます。気持ちをゆったりと持つことが大切。スキンケアはシンプルでありながら、時間をかけて丁寧にケアすることをおすすめします。

 

アイテムを多く使うことよりも、水分を与えるための丁寧なパッティングとハンドプレスで肌がひんやりするまでたっぷりと。またその後は与えた水分を逃がさないために油分でフタをすることを忘れないでください。過剰に肌を甘やかせることはターンオーバーを乱す原因にもなります。出かける際、また室内でもUVカットの日焼け止めは必須です。メイクを落とさずに眠ることはもちろんですが、日焼け止めの落とし残しも要チェック。